忍者ブログ

[PR]

2017/11/19

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

半月って早い!

2012/12/03

なんと!もう12月ではないですかー!!!

バイアニーニョ稚魚、大人っぽくなりました!
まあ、そりゃそうですね・・・すでに生後40日を経過してるので
現在の数は10匹。
12匹の時点で結構危うそうな子がいたので(あんま餌食べない)さらに半分ぐらいに減ってしまうかと思ってましたが、前回記事を書いたすぐ後に2匹が死んでしまって10匹になってからは落ち着きました。

多少大きさに違いはありますが、みんなよく食べてくれるので危なそうな子はもういません。
とかなんとか言って油断してるといきなりポロポロと死にはじめちゃったりするんで気を抜いてはいけないのですけど

シラスを卒業して、ようやくちょっとだけ見た目が可愛くなってきたかな・・・!?

おまけのコンディス先生
なんだ、その顔は・・・・・

# posted by とも | 2012/12/03 | Comment(6) | スクレロミスタックス

やっと解放

2012/11/05

孵りたてのバイアニーニョ稚魚たちは、とても小さくて産卵ボックスのスリットから抜け出てしまう可能性があったので、サテライトを内側に設置してその中のみで水を循環させてました。

サテライトはLを使ったものの水量は多分1Lにも満たない程度で水の痛みが激しそうなため、毎日2/3ほどを水槽内の水と入れ替えていたのですが・・・
これが、もー面倒で面倒で・・・・
排水にはタッパーを使ってエアチューブで水槽の水を足していたのですが、量はたいしたことなくても終わったあとにタッパーやチューブを洗うのがとにかく面倒なんです。
そこでそろそろ稚魚も大きくなってきたことだし、スリット付きの産卵ボックスに移動しました。
絶対通り抜けられない保証はないけど、まあ脱走しちゃったらしちゃったでそれはしょうがないってことで・・・

あああ・・・やっと毎日の水換えから解放された・・・嬉しすぎるっ
吸水はサテライトの部品を使い、スリットから水が排水されます。
このボックスに付属されてた吸水パイプはどっかいっちゃいました。
どこを探してもありません!(←そんなんばっかだなー

稚魚には背鰭もできて、背中のあたりに少し色がでてきました。
やっとシラスからコリに一歩近づいたのね

しかし目が怖い・・・・・

# posted by とも | 2012/11/05 | Comment(6) | スクレロミスタックス

半数へ・・・

2012/11/04

武道家のレベル上げに夢中になってたら、またしても間が・・・・
さて20匹ほど産まれたバイアニーニョの稚魚ですが、すでに12匹まで減ってしまいました

サテライト(水槽in)にはラムズを入れているので遺体を見たのは3匹だけだけど、小さくてあんまり餌を食べない個体が死んでしまってるようです。
まだ危うそうな子、何匹かいるんですよねー・・・
さらに半分ぐらいに減ってしまいそうな気がします
いつもお腹がオレンジになってる子は餌を入れるとすぐに反応して食べ始めるので、気持ち大きくなってきたような。
相変わらず見た目はシラスですけどね

いつ黒くなるんだろう・・・?

# posted by とも | 2012/11/04 | Comment(5) | スクレロミスタックス

産まれましたよ〜

2012/10/25

バイアニーニョの卵、20個ほどが有精卵で本日無事に孵化しました!

産卵ボックスのスリットから出てしまうサイズなので、サテライトを水槽の内側に入れてエアレーションだけしている状態です。
ブリーディング用のミニミニスポンジフィルターを入れようと思ったのですが、どこを探しても見つからない・・・・

まだ白くて見た目はシラスです

# posted by とも | 2012/10/25 | Comment(5) | スクレロミスタックス

初産卵

2012/10/21

相変わらずドラクエばっかりやっていて、このところすっかり休みの日は引き蘢り状態なのでお金ちっとも使わないですねー
そんな最中、バイアニーニョの一番デカイ子が産卵してくれました

普段から仲間同士でビュンビュン泳ぎまくる魚ですが、昨日はちょっといつもとは違う雰囲気で泳ぎまくってたので(←上手い事言い表せない)これはひょっとしたら・・・なんて思っていたら水草の影から卵を抱えて出て来ました!
お父さんは、最近ほっぺ(?)にもじゃもじゃとヒゲが生えてきて一段と男らしくなってたデビルウィングさん。

一番小さい顔が派手な子も、ちょっと求愛っぽい動きをしていたので♂かもしれませんが、あまり積極性はありませんでした。
そしてもう一匹の二番目に小さい子は、興奮してワケわかんなくなっちゃってるデビルウィングさんに求愛されたりどつかれたりしてましたが、基本的には我関せずといった感じ。

卵はデビこちゃんの卵より一回りほど小さく、一回の産卵に5〜6個産んでました。
産みつける場所は水槽の奥のストレーナーパイプとガラスの間(ちょー採卵しにくい!)の水面近くと必ず決まっていて、他の場所には目もくれませんでした。
それとTポジは必ず水草ゾーンと後ろの方で行われ、今回もビデオをスタンバイしてましたが結局一度も撮影は成功せず

ところで、お母さんバイアニーニョなのですが、食卵癖があるらしくガラスに産みつけた直後にスススとガラスに沿って少し下がり、そのまま産みつけた卵をむしゃむしゃ食べちゃいます
仕方がないのでちょっと可哀想だったけど産んだらすぐにピンセットで追い払って採卵してました。
最初は追い払ったら産卵やめちゃうかも?と思ったけど別に平気でした。
何度も同じ場所に産みにきた・・・・

かなり採りづらい場所だったのと産卵後、次のTポジにいくまでの時間がわりと長かったので途中でイヤになって6〜7回採卵したとこでやめました。
卵は柔らかめで結構沢山つぶしちゃったのでキープ卵は30個ちょいってとこでしょうかね?
卵を入れておくタッパーの中でつぶしちゃった卵もあって、殻が上手く剥がれなかったものだから水が痛まないようにメチレンブルーを2滴ほどたらしてEJ60に浮かべてあります。

一日たったけど有精卵か無精卵かの区別はまだつきませんねー
無事に産まれてくれるといいけれど

なにはともあれ・・・・


# posted by とも | 2012/10/21 | Comment(6) | スクレロミスタックス